使ってお得な ネット銀行 【生活】
2016.4.13

株式会社AWARDの渡邉です。皆さんは ネット銀行 を使用していますか??銀行というと実店舗のある銀行でないとなんとなく不安、という方も多いのではないでしょうか。ただしネット銀行は人件費が実店舗のある銀行に比べて非常に少なくて済むためサービスは充実しているケースが多いです。本日はそんなネット銀行を5行ほど取り上げて紹介したいと思います。

【住信SBIネット銀行】
まず最初はSBI住信ネット銀行です。「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」をつくると、普通預金の金利が大幅に上がります。またATM出金手数料と振込手数料はそれぞれ最大月15回まで無料となっており、セブンイレブンのATMですと、月に何度でも利用できます。私は「SBI証券」を利用していることもあり、こちらの銀行をメインに使っています。住宅ローンも非常に金利が低いことで有名です。純金積立なども口座内で行えるため、使い勝手の良い銀行と言えるでしょう。

【イオン銀行】
イオン銀行は条件を年会費無料のクレジットカード「イオンカードセレクト」を保有している方ですと、普通預金がメガバンクの定期預金を超える0.12%まで上がるのが最大のメリットでしょう。国債の金利よりも良い金利を銀行の負担でつけてもらえるのは嬉しいですね。 ATM手数料が24時間いつでも何回でも無料となるイオン銀行のATMは、全国のイオン、ミニストップ、まいばすけっとなど、イオン系列のお店に増えてきています。家の近くにこういったお店がある方は選択肢に入ってくるのではないでしょうか。

【じぶん銀行】
こちらはKDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して出来た銀行となります。「au」の携帯電話を利用している方、インターネット回線を使用している方ですと定期預金金利が0.05%⇒0.15%へ上がり、コンビニATM手数料がいつでも何回でも無料、他行あての振込手数料が月5回まで無料になります。私はauユーザーではないのですが、普段auを利用している方でしたら便利に使える銀行だと思われます。

【新生銀行】
新生銀行はネット銀行として分類される銀行の中でも実店舗があり、行員の方とお話することができるのがメリットですね。提携コンビニATMの出金手数料は、24時間365日、いつでも何回でも無料です。また独特なTカードとの提携も行っており、引き出しなどの際にTポイントを貯めることができます。まめにポイントを貯めるのがお好きな方などは楽しめるプログラムかもしれません。

【ソニー銀行】
ソニー銀行は、セブン-イレブン、ミニストップ(イオン銀行)のATMなら、24時間いつでも何回でも手数料無料で出金可能です。毎月無料で決まった金額を、他行から手数料無料で入金できる「おまかせ入金サービス」といったものも便利そうです。またソニー銀行のデビットカード付キャッシュカードは世界中で外貨を下ろせるサービスを開始しているので海外に良く行く方にとってはとても便利に使えるのではないでしょうか。

代表的な5つの銀行をご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?メガバンクにはないお得なポイントなどがたくさんありますよね。あまりたくさんネット銀行を持っていても管理に困ってしまうかもしれませんが、一行口座を持っていると銀行からの引き出しや振込みでかかる手数料を小さく抑えることも出来るのではないでしょうか。自身にとって一番便利なネット銀行をぜひ見つけてみてください。

カテゴリーから記事を探す