収入を得る投資①【日経225オプション】
2016.8.25

株式会社AWARDの渡邉です。本日から数回にわけて、弊社でお伝えしている資産運用のひとつである日経225オプションというものについてご紹介していきます。

みなさんは月々の収入を増やしたいと思いますか?答えが『Yes』の方にとっては日経225オプションはとても良い選択肢のひとつになります。資産運用を利用した利益の上げ方には2つ種類があります。

・キャピタルゲイン
・インカムゲイン

と言われるものです。キャピタルゲインというのは、自身が投資したものが値上がりすることによって、その利益を得る、というものですね。例えば、1000万円で買った不動産が、3年後に1500万円で売れたとすると500万円のキャピタルゲインが得られたことになります。株の例で言うと、任天堂株が10000円のときに買って、ポケモンGOの発売で30000円になった時に売り20000円高く売ることができた、という場合には20000円のキャピタルゲインです。不動産の例でも株の例でも、自分が買ったものをより高く売ることができればキャピタルゲインが生まれます。

これに対してインカムゲインというのは、収入のようにコツコツとお金が入ってくる利益の得方になります。不動産の賃貸収入や、株の配当などがそうですね。1000万円の不動産を持っていたら年間50万円の家賃収入(借りてる人が払ってくれている家賃)が入ってくるですとか、100万円分の任天堂株を持っていると毎年3万円(3%)の配当金がもらえる、といったものがインカムゲインということになります。

キャピタルゲインが得られるものは多くあるのですが、実はインカムゲインが得られる投資対象というのはそれほど多くの種類がある訳ではありません。そして日経225オプションをうまく利用すると、このインカムゲインを高い利益率で得ることができます。次回はインカムゲインを得ることができる投資対象をすべて紹介して、日経225オプションがどこに位置づけされるのかをご紹介させて頂きます。

【日経225オプションを利用した収入の秘密を知りたい方はコチラ】
9月3日のセミナーに申し込む

カテゴリーから記事を探す