ビットコイン80万円
2017.11.3

株式会社AWARDです。

ビットコインの価格が80万円を突破してきました。昨年の夏からだと16倍、年初からですと8倍くらいまで高騰してきていることになります。一体なにがビットコインの価格を押し上げているのでしょうか。

80万円突破の理由


ビットコインが80万円を突破したのには2つほど大きな理由が考えられます。

・中国の取引所が取引再開する可能性

・CMEでのビットコイン先物上場

です。中国の取引所に関しては9月に政府の介入により取引停止となりました。その際には、ビットコインの価格に大きな影響を与え、50万円前後から30万円前後まで価格は急落しました。中国の取引所は拠点を海外に移すことで、中国の方が政府に影響されずにビットコインを取引できる環境を構築しようと動いているようです。

CMEでのビットコイン先物


2番目のCMEでの先物上場は、証券関係者にとってもインパクトの大きなニュースだったと思います。CMEとは別名シカゴ・マーカンタイル取引所であり、世界でも有数の証券取引所の一つです。日経平均株価の先物も上場している取引所になります。

ここでビットコイン先物が上場するということは、多くの証券取引関係者がビットコインの市場に参入することを意味します。現在の不安定な暗号通貨の取引所を介することなく、ビットコインの値動きに対して投資ができるということです。ビットコインに対する注目は高まって当然であるとも言えます。今回の価格の急上昇はこのニュースの影響が大きかったのではないでしょうか。

わずか2日での10万円の上昇


ちなみにビットコイン価格が70万円を突破したのは10月31日の出来事でした。そして11月2日に80万円を突破。たった2日で10万円もの上昇を見せたことになります。ビットコインは送金手段や決済手段としての利便性も注目されていますが、現在の値動きは完全に投資・投機に主導されている状況です。

他の法定通貨に比べるとまだまだ小さい市場のため値動きは激しいですが、今後もビットコイン上昇の可能性を感じる方は今からでも買ってみても良いかもしれませんね。

 

 

こちらのコラムは日々金融情報に触れて頂きたいという想いから継続して配信しているものになります。あなたにとって大切な方にぜひご紹介ください。

LINEにご登録いただくと毎日更新情報が届きます。

カテゴリーから記事を探す