ポイントで資産運用
2017.6.1

株式会社AWARDです。

ポイントで資産運用ができるサービスをご存知でしょうか?昨年末ごろから始まり、今ではいくつかのクレジットカード会社が同様のサービスを始めようとしています。

資産運用を疑似体験?


最初にサービスを開始したのはクレディセゾン。セゾンの「永久不滅ポイント」を使用して、あたかも現金と同じように「資産運用」をすることができます。インターネットサービスに登録すると、普段のカード明細などを見るページからポイントを運用する事を選択できます。ポイントの運用は100ポイント(約500円相当)から可能になっています。

セゾンのポイント運用


セゾンと言えば、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドなどの商品で有名なセゾン投信を系列に持っています。系列会社に運用会社を保有していたのが、こういったサービスを始めやすい環境に繋がったのかもしれません。ポイントの運用先は2種類選べ、海外の株・債券を中心にした積極運用と、国内債券中心の安定運用があります。海外の株・債券はリスクもあるけれども長期的に成長が見込め、国内債券は値動きは小さく安定した運用が可能だと思われます。5月下旬時点で利用者は4万人を超えたとのことで、手軽に資産運用を体験できるこのサービスが受け入れられたということでしょう。

他の会社も追随


セゾンとは別に、ジャックスと提携したインヴァスト証券や、楽天などもポイントを利用した投資信託、ETF(上場投資信託)の買付ができるサービスを始めようとしています。今までは、カード会社のポイントなどは貯めたら後は使うだけでした。しかし、これを投資することで増やすことができるとなれば、ポイントはいっそう現金に近い存在になります。今後もこういったサービスは各社の間で広がっていくかもしれません。

ちなみに弊社も資産運用の会社ということで、貯まったポイントはしっかり運用に回しています。大きな額にはなりにくいですが、初めての投資として利用する場合などでは面白い仕組みなのではないでしょうか。

カテゴリーから記事を探す