金融の世界への窓口に
2017.4.30

株式会社AWARDです。

毎日欠かさず書き続けているこのコラムも、本日で500回目を迎えました。いつも読んで頂いている読者の方々に支えられて継続できています。本当にありがたいことです。

500回目の節目ということで、今回は弊社の事業について書かせて頂きたいと思います。弊社はもともと『ライフプラン設計』『ポートフォリオ設計』を専門とする会社として立ち上がりました。一般的に金融系の会社と言えば、

・銀行
・保険会社
・証券会社

などが挙げられるでしょう。しかし、弊社のメンバーはみなこれらの会社の出身ではありません。自分と自分の周りの人の役に立つ【実践的な金融の知識】を深めていった個人が集まり出来た会社になります。

銀行、保険会社、証券会社などはとても大きく安心感のある会社です。ただし、その会社に所属する営業マンの方にお金のことを相談しても、その会社の商品を販売される限られた提案しか受けられないというデメリットがあります。

弊社の強みは受けられる相談の範囲が非常に広く、しかも個々人に寄り添った対応ができるところです。現在の会社としてのメイン業務は、『日経225オプション』『投資信託ETF』のスクール事業と、『国内外の事業への直接投資』です。もちろん弊社にも提携先の会社はありますが、そこのお付き合いは融通が利く環境なので、できる提案の幅は大きいと自負しています。

金融の世界はとても、とても広いです。日本国内にも、ほとんどの日本人が知らない優良な商品はたくさん存在していますし、世界に目を向ければその可能性は無限とも言えるかと思います。しかし、普通に生活をしていると、その可能性に巡り合わせる機会はほとんどないのが現実です。

弊社は多くの方にとっての、広大な金融の世界を垣間見る一つの窓口になりたいと常々思っております。私たちは日常生活の一部として常に金融の世界に触れているため、たくさんの新たな発見があります。その中には皆さんにオススメしたいような大きな可能性を秘めたものもあるのです。

今後も株式会社AWARDは多くの方の人生を豊かにすることに金融を通して貢献できるよう日々研鑽して参ります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

カテゴリーから記事を探す