AWARD忘年会
2016.12.23

株式会社AWARDの渡邉です。昨日は株式会社AWARDの忘年会でした。今年お世話になった方々にお集まりいただき、楽しい時間を過ごさせて頂きました。忘年会の中でプチセミナーもさせて頂いたのですが、1年を振り返ると本当にあっという間ですね。

・日銀によるマイナス金利の導入
Brexit(英国EU離脱)
トランプ大統領当選

これが全て1年の間にあったことを考えると激動の2016年であったと改めて思います。世界の流れが大きく変わった年だったのではないでしょうか。

あと数日で株式会社AWARDは2期目を終えることができます。2016年は当社にとってもチャレンジの連続の年でした。海外の優良な投資先との提携を進めたり、士業の事務所での研修を担当させて頂いたり、資産運用のスクールに関して内容の拡充を進めたりしました。提携先の会社様の数も増え、会社としての基盤も1期目に比べるとはるかに充実しています。

当社は、

『経済的な豊かさと精神的な豊かさの両立』

を理念としています。お金は夢や目標を達成するための土台になるものです。そんな土台を資産運用の力を使ってサポートするのが当社の使命になります。自分たち自身が成果を出すことができた資産運用のみを厳選してお伝えすることで、多くの方から支持して頂いたり助けて頂きながら1年やってくることができました。

2017年は今までやってきたことの足場をさらに固めていくのに加えて、挑戦者としての立場は常に忘れずにさらなる金融商品の研究にも励んでいきます。今まで助けて頂いた方々にそういった情報を還元することで、さらなる貢献ができるようにして参りたいと思います。

また年末までは数日間ありますが、お世話になっている方々に囲まれながら過ごす時間は改めて自分たちの軌跡を振り返る時間にもなりました。本当に1年間お世話になりました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリーから記事を探す