株式会社 AWARD 【理念】
2016.12.16

株式会社AWARDの渡邉です。今回のコラムで毎日書き続けたコラムも365回目となり、1年となりました。日々見てくださる方々に支えられつつ継続していくことができました。ありがとうございます。

1年間経ったということで、改めて株式会社AWARDがどのような考えを持っているかについてご紹介できればと思います。

株式会社AWARDでは、

【経済的な豊かさと
  精神的な豊かさの両立】

をその理念として掲げています。資産運用の仕事をしているというと、お金をただ殖やすことが正しいと思っているように誤解されることもあるのですがそうではありません。

人生においてお金よりも大切なものはたくさんあります。家族と過ごす時間、友人との関係性、健康な身体、、、どれもお金にはかえがたい価値があるのではないでしょうか。

ただし、お金はそれら価値があるものを支える土台になるものです。家族でどこかへ出かけたいときにもお金が必要でしょうし、友人とちょっと良い飲食店にいくのにもお金がかかります。病気になって大きな治療費がかかる場合でも、お金があれば治療費に悩まされずに治療に臨むことができます。

そして大きな夢を実現するためにもお金の力は必要になってきます。

お子さんを留学させたい、高級な外車のオーナーになりたい、海外に移住してのんびり暮らしたい、医療の研究機関を作りたい、障害者が気軽に利用できるバリアフリーの場所を増やしたい等々、誰しもがお金が十分にあれば叶えたい夢があるはずです。

資産運用というのは全てがうまくいくわけではありませんが、それらの夢をかなえるために大きな力となり得る手段です。お金を殖やすことで経済的に豊かになること、そして経済的に豊かになることで精神的にも満たされた人生を送ること。これが株式会社AWARDの実現したいことになります。

今後も多くの方の力になれるよう、会社としても成長して参りたいと思います。引き続きこちらのコラムでの情報発信も続けていきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリーから記事を探す